当会の趣旨

 ペットブームといわれ久しい中、まだまだ旧態依然とした感覚や、誤った盲愛によって、放棄される末路を辿る
伴侶動物が後を絶ちません。 生まれた命は全て その命が全うできるまで生きる権利を認められなくてはなりません。
 我々が提唱する「平成の飼い方」を普及させ、最後まで トラブルを極力回避しながら、伴侶動物の一生を守る
という使命を果たしていただけるよう、飼養管理全般に指導、助言しながら 飼い主を支援していくことに努めま
す。 また、犬は家族の一員であると同時に社会の一員であるという意識を定着していくよう働きかけていきます。

●安易に飼わない ●安易に捨てない ●安易に産ませない という元栓閉め隊活動を主軸とする活動として賛同者と共に 命への責任を担える健全な飼い主を 鳥取県にも増やしていきたいと願うものです。

目的

 ● 不妊去勢の大切さ、有益性を広める
 ● 長期的な計画もたてず、現状を無視した感覚で 簡単に犬や猫を飼わないように働きかける
 ● 犬や猫の生態、習性などを正しく知ってもらい、望ましい飼養に務めるよう働きかける。
 ● 未来を担う子供たちに、命の大切さ、環境を守ること、人としての道義、責任を認識してもらう。
 ● 犬を家族の一員以上に社会の一員として導くことの大切さを知ってもらう。
 ● 何より、命の遺棄は犯罪であることを伝える。

具体的な活動

 ● 学校教育の現場や公民館などでの啓蒙活動
 ● 年に3〜4回の会報誌の発行
 ● 動物愛護に関する啓発イベントの実施
 ● 犬の社会化を促進するイベントの実施
 ● 活動資金を獲得するためのイベントの実施
 ● 犬猫の飼育に関する相談、困りごと、悩みなど いわゆる「犬の児童相談所」としての機能を果たす
 ● 子供たちと共に 街中の糞回収などを行い、環境への配慮を実感してもらう  

会員募集

 ● 当会では、会員を常時募集しています。趣旨に賛同し、共に活動をしていただける方、また、実働はできな
    いが、     金銭物資面のサポート、 ポスター貼り、宣伝、会場提供などでご協力いただける方も募って
    おります。    会員でなくても、その都度 都合がつくときにお手伝いいただける方なども求めています。
    賛助会員   年会費  3,000円    法人会員  年会費 10,000円
   会員になられた方には 入会時に 会員証とステッカーをお渡ししております。
   年会費は入会時にいただき、入会時より一年後に、更新(継続)、脱退の意思表示により納入をお願いしま
   す。