「昨日のリベンジにいくぞ〜。」
朝からハイテンション。

山積みの仕事もテンポ良く片付けて、早速海へ。

「ガビーン」
海の様子を見て唖然とする剣道君。
昨日のうねりもなくべた凪状態。

昨日のポイントでのリベンジはあきらめるしかありませんでした。

それならということで、波のありそう場所を探すことに・・・。
某有名ポイントは、最近人が多いと聞いていたので近寄りもせず、暗がりのポイントを白い波を探して移動。

ちょっと浅そうだけど、まあここならというポイント発見。
見渡す限り人はいなさそう。暗くて全然見えませんが・・・。
兎に角、僕1人のポイント。
漁り火とお星様が見守ってくれています?

「リベンジだ〜」という気持ちは、もう何処かへ飛んでいってしまって、いつもの気晴らしモードへ突入。

釣れるはず無いモンね〜 と思いながらもちょっと期待して釣行開始。

シャローの釣りになりそうということで、ルアーボックスを見ていたら
「メケメケハンマー」が、隅の方に3本もありました。コモモの出始めの頃、コモモとハンマーを併用していたのを思い出しました。
初心に返って、イワシカラーを選択。

ちょっと、平常モードの遊び心がもどってきたようです。

前置きが長くなりましたが、釣行開始。

メケメケハンマーで一応ポイントらしきところはルアーを通してみましたが、反応無し。

次は、タイドミノーサーフで。
同じ所を折り返し。
全然アタリなし。

今日の波なら、僕の技術でもかすかなアタリを感じることができるはずなんだけど。
さっぱりです。

それならということで、シャローでの僕の定番ルアーコモモチェンジ。

同じポイントをまた折り返し。
これで釣れなかったら、おとなしく帰って、残っている仕事をするかな〜
と考えながらよれよれとルアーを泳がせていたら、一発でフッキング。
向こう合わせでした。なんか交通事故にあった感じ?

しっかりフッキングしているようです。
これで、第一関門通過。

次は、ランディングポイント。
深場へ逃げようとして、結構走ります。
ちょうど良さそうな場所発見。ここからもう動きません。
ドラグで余裕のやりとり。

最後は、ズリ上げのタイミング。
今日の波は、とっても優しすぎて・・・。
大きな波を探して、1回目失敗。

なかなかズリ上がってくれません。
サイズは、70cmくらいの感じなんですが、なんででしょう?

次の大きな波で、ズリ上げ成功。

「ボウズ」 脱出。

ズリ上げて、実測。
76cmのデブデブちゃん。
5kgくらいはありそうでした。
体高は、コモモ125より広いし、お腹が異常なくらいふくらんでいました。


今日のアタリは、これだけ。
お友達は、写真撮影の間に何処かへ行ってしまってようで、釣れたあと1時間ほどロッドを振ってみましたが、さっぱりでした。

一匹釣れたからまあいいか! はあ〜

剣道君のシーバスシーズンは、これから始まります。

年内、年明けてからも?楽しめそうです。 お魚さんと 勝負勝負!