今日は、大荒れの予定でしたが、そんなに風も吹かず雨も降らず。
たぶん、ちょうど良いくらいに波が立っているはず。
ということで、サーフの様子が見える内に現場到着。

良さそうなところは?と眺めていると現地のおじちゃんが50cmのハネを持って出現。
ネズミで釣れた模様。

俄然元気が出て、用意。

しばらくすると、見たような方が出現。
けんぞーさん。

ちょっと離れたところでロッドを振っておられます。

しばらくすると、どっぷりと暮れてきていかにもという時間帯。

やっときました。
それも、テールフックにかろうじてかかっている奴。

TKLM120を咥えて居るんですが・・・。

結構ナイスボディー。

あげ波と引き波の間合いを間違えて、一瞬沖へドラグを出されてしまいましたが、どうにかキャッチ。

10月は、ノーゲットでしたからリベンジ達成。
そして、今年一番のサイズ。
ちょっと情けないです。

その後の情報では、けんぞーさんがもっと良型をゲットされたということです。

これからは、条件が合えばコンスタントに釣れるようになるのかも。

今までがあまりにも悪かったので、これからに期待です。