海の様子が、だんだん静かになっていくようなので、アオリイカでもと思い海へ。

案の定、風波はあるもののうねりは1m弱。

やっぱりシーバスは無理かな〜。

でも気晴らしなんで、エギや玉網を持って出動。

前回、マルハネが釣れたときには、セイゴちゃんがぴちゃぴちゃとチェイスしていたのに、今日は全然ありません。

いつもの自然観察モードで、BKF125イワシカラーを投げていました。。
特に、さらしのできているところを丁寧にやっていると、突然白泡の中から出てきてくれたのがこいつ。

剣道君の記録魚。

ヒラスズキの48cm。

ちっちゃいのは、時々釣れるけどこのサイズのヒラスズキはなかなか釣れません。
僕が釣ってないだけかもしれないけど。

海の様子がおかしい?
水温が上がりすぎ?

色々考えさせられることは、たくさんあるけど記録魚が釣れたので良しとしましょう。

メッキが釣れたという話も聞いているし・・・。
どうなっちゃうんでしょう。僕の大好きな日本海。

研究課題としときます。

思い当たる節のある方は、BBSに書き込みを!