たまには、釣りと違うことでもということで!

こんな処へ行ってきました。

我が家から一番近いゲレンデ。

恩原高原スキー場。

お家で昼食を食べて、12時30分出発。
途中で船長N君を乗せてゲレンデを目指します。

40分ほどで到着。
駐車場代となる除雪協力費を払おうとしたら係員のおじさんが居ません。
ということは、ただ!
正月のサービスなんでしょうか?

さっさっさと、着替えや準備を整えリフト券売り場へ。
今シーズンから、リフト券の販売小屋が駐車場近くにできていて、とっても便利になっています。

午後券 2,800円也を買おうとしたら 2,500円だと!
これも正月のサービスなんでしょうか?

上から見ると、こんなんで良い感じなんですが、まだまだ雪が足りませんが、まずまずのコンディションの中を、気持ちよくすべってきました。

初すべりでも不思議とすべれてしまうのは何故でしょうねぇ〜?

斜面のきつい方のゲレンデは、もうブッシュが出ています。

根雪がないので、すぐにハゲてしまうんですね。
この後、もう30cmでも積もればしばらくは大丈夫のはずなんですが・・・。

天気予報では、当分の間雪マークはなかったみたいだし。
たぶん数日で、リフトが止まってしまうでしょう。

次は何時行けるのでしょう?

しっかり根雪になるくらい降ってほしいものです。