雨らしい雨は、10日ほど降っていません。

増水?  なんていう雨は、一月ばかり降っていないような気がします。

田植えが始まり、用水路へ水が取られていきます。
地元川は、渇水&田んぼ濁りとなり、何とも哀れな姿です。

でも、剣道君は調査へ行くのです。

夕方の気晴らし釣行の開始です。
(こんな感じのサーフ日記をたくさん書いていたことを思い出しました。)

春先は、雪代濁りのため川底が見えませんでした。
しかし、シーズン最終の今は
田んぼ濁りのため川底が見えません。

水深にしてみれば、50cm減といったところでしょうか?

今日は、淀み帯をパスして流れ込みからのアプローチ!

淀みの端では、鯉のもじりが見られます。
田んぼ濁りから生じる大きな泡が川面を流れていきます。
推定、秒速1m弱のポイント
UPへキャストした リッジ70F グリーンホロ オレンジべーリーが、剣道君と垂直な角度となり、ターンしたときにヒット!

久々の水中撮影!

画像をいっぱい入れて、さもサクラマスがヒットしたような感じですが・・・・

サイズは、こんなモンです!

サイズは、40cmくらい(実測無し)でした。

本流ヤマメなら、真剣に実測していたことでしょうが・・・・

サクラ戦線の残りは、僅か一週間ほど。

一雨ほしいものです。