今日は、午後から出張でした。

会議が終わり、とりあえずサクラ調査へ Let's Go!

北風が吹いて、少々肌寒い気温。
雨雲が近づいてきているような気配がします。

今日は、ポイントの流れ出しから調査開始です。

下流の流れ出しに続くポイントへキャスト。

「ヒットするはずもないんだよねぇ〜」
「でも、調査だもんねぇ〜」

3キャスト目?

ごつん?

疑惑のお魚ヒットしました!

サイズ的には、40cmくらい?(実寸無し)
戻りヤマメなのか?
サクラマスなのか?

微妙なところです。

後は、小さい画像でお楽しみください。

昨日の赤ちゃんサクラから比べると大きくなりましたが、本流ヤマメという線も疑われるサイズ。

渓流域でヒットしたら、トロフィーサイズなのですが・・・。

(写真撮影)

気をよくしている剣道君、瀬頭へ向けてキャストを開始。

いきなり、風が強くなり、小雨が降ってきました。
でも、
ご機嫌な剣道君。

だって、一匹キャッチしたんだものねぇ〜

その後、異常なく瀬頭に到着。
ふと、
ここまでルアーチェンジしていなかったことに気づきました。
リッジ70s グリーン&ゴールド

蝦夷に交換しようと思いました。

でも、チェンジしないでそのまま続行。

流芯の巻き返しにルアーが近づいたとき、ワンシェイク!

ゴツン!

初めは、すんなりこちらへ寄ってきます。
水面で、バチャバチャやっていました。

が、

一度、深みへ逃げ込もうと方向転換した後は、かなりのトルクでラインを出していきます。

流芯へ逃げ込まれないようにロッドで調整。
浅瀬へ誘導。

キャッチ!

サイズは、53cmでした。

このサイズなら、桜鱒といっても間違いはないと思うのですが!

やっとサクラが満開となりました。

ロッド:ウエダSSSー68Si
リール:ダイワトーナメントZ2000 C
ライン:バリバストラウトアドバンス6lb
ルアー:リッジ70s