2012 シーズン開幕まで あと3ヶ月!

そろそろ、2011シーズンの反省でもしておかないと 「あっ」 という間にシーズン突入?
年をとるたびに年月の過ぎていくのが早く感じます。

昨シーズンの釣果と検証を含めて、記録に残すことにします。



という感じで始めましたが、まあ、昨シーズンの自慢ですから・・・  話半分で聞いてごしない!

2011シーズンは、とても多い雪の中始まりました。

低水温に悩まされ、解禁直後は、ほとんど釣果はありませんでした。

もうすぐ4月というときまで雪が降っていたように記憶しています。

そして、例のように4月は雪代GOGO!



満足のいくお魚さんがヒットしたのは、シーズン始まって3ヶ月の6月。

6月6日

泣き尺アマゴとやっとこ尺山女魚。
同じポイントではないけど、近くのポイントで同じ時間帯にヒットしたお魚2匹。

お魚さんが口を使う時間というのがあるのでしょうか?

多分あるのでしょう!
ちなみに、時間は5時半でした。

7月2日

事件が起こりました!
起こりそうな気もしていたんですが、本当に起こるとは思っていませんでした。

例年になく、田植えが終わっても川に水量があったからなのでしょう。

ドジーネット越えの山女魚。
イワナ師の剣道君が、イワナの尺上をヒットさせないで、山女魚の尺上をヒットさせている。

何かおかしいです。

そろそろ、疲れたのでこのくらいで!

今回は、前編「山女魚の巻」でした。

後編は、「イワナの巻」の予定です。



年内にはUP予定です。
  期待せずに待っといてごしない!