今にも雨が降り出しそうな午後。

こんな景色が飛び込んできました。

渓の片隅にうずくまるフライマン。
何をしているのでしょう?

何かトラブルでもあったのでしょうか・



いえいえ・・・

何故か剣道君のDOZYネットと一緒に画像に収められていますが、剣道君にヒットしたのではなく

カッチンのフライに騙されてしまったヤマメ。

幅広のメス。
大きさ8寸強!

そろそろ、秋モードに突入というところでしょうか。

秋になるとメスが元気になるんですよ〜
産卵のための栄養補給ではないかと・・・

剣道君にヒットしたアマゴ。

これもメスのようです。
大きさも同じく、8寸強。


天神川漁協では、最近アマゴの放流はしていないはずなので、昔からの残留組なのでしょう。

これからも長く生きていってほしいものです。


退渓点まで後50mというポイントで、雨が本降りに!
夕立のようなたたきつけるような雨が降ってきました。

最後の大場所をとばして、雨宿りポイントの退渓点へ。

みるみる増水 & 泥濁りとなる渓を眺めながら30分。

小雨となったので、駐車ポイントまで帰りました。


少しずつお魚さんの活性が上がってきたような感じがしますが、遡上できるほどの増水ではなく中途半端な感じです。


まあ、自然なので剣道君がとやかく言うことはできないのですがね〜



残り、1ヶ月楽しく安全に釣りをしたいものです。