今日は、朝からボランティア。3連休の初日だから。
昼前に終わり、弁当をもらって我が家へ。
子供の昼ご飯を作って夕方までの時間は、自由時間。
海へ行こうか?山へ行こうか?

あまりの暑さなので、山へ。

先日からの国土交通省雨量チェックにより、某河川へ。

家を出る頃に、夕立のような雨が降り出していますが、
中国山脈は、結構明るいような?
それでも僕は行くのです・

ポイントへ行く途中、雨で水たまりのある国道のはずでしたが、線を引いたように乾いていました。
それでも行っちゃうのですよね〜。

ポイントへつくと、いつもの水量。
もっと上流は?
ということでいつもの観察。

ところが、源流部は夕立のような雨の後。
下流部は、透き通った流れなのに、源流部は笹濁り。

だから、イワナは生き延びられるのかな〜。
ということで、さあ勝負。

今日、釣れたかわいい奴。
鳥取県中部のイワナ。

とってもベッピッンさん。

赤腹。
白ひれ。
背中の白い斑点。

これが、中部のゴギ?
というような魚体。

久しぶりに見たような?

今日は、2時間ほどの釣行でしたが、二桁のGETがあって満足。

20年近く通っている渓。アマゴが釣れたのは初めてなんですが?
それも数匹。
誰かが放流したのでしょうか?

謎が謎を生むのでした。