週末、釣行できそうにないので無理矢理頑張ってきました。

日没までは、1時間ほどあるものの・・・。

急ぎの釣りは、なんか性に合わないもので、普段なら30分で十分のお手軽ポイントへ。

雨の後のはずなのに、前回来たときよりも反応が薄い。

エサ釣り師に抜かれたのかな〜。

沢を変えるわけにも行かずに、一つのポイントで3種類程度のルアーを交換しながら楽しみました。

沢を出る頃には、薄暗くなっていました。

ちょっとのんびりしすぎでした。

初めに釣れたアマゴちゃん。

久しぶりに使ったビィクセン55黒金。
25cmと小ぶりながら幅広のナイスボディー。

見て分かるとおり、フロントフックにフッキングしています。

今日一番のヤマメ。 少し朱点が残っているような・・・。
28cmありました。
手が大きく見えるのは、お魚さんが湾曲しているためです。あしからず。

このお魚もフロントフックにフッキングしていました。


最後に釣れたアマゴちゃん26cm。

今日一番のナイスボディー。
釣った後も元気いっぱいで、写真撮影に時間がかかりました。

このお魚もフロントフックにフッキングしていました。

ルアーは、メガバスLive-x Smolt。

3匹とも、ミノーのフロントフックにフッキングしていました。
たまたまなのかもしれませんが、このシーズンのアタックの仕方が今日の結果なのでしょうか?

雨の後なので、活性が良かったのかもしれません。

残りの釣行で検証してみたいと思います。