今日は、朝まずめのサーフへ出かける予定でした。
朝、4時30分に起床。
コーヒーを入れる合間に
コンピューターを立ち上げてメールの確認をすると、K氏よりお誘いのメール。
非常に、ありがたい。
時間限定での釣行のようだし、降り止むはずの雨がしとしとと降っているし。
悩むところだが、とりあえずお断りのメールを書いて送った。
送ってから気がついたが、K氏はたぶん運転中?見ることのできないメールを書いてしまった。
役立たずの僕に、自己嫌悪。
今日の釣行に不安がよぎる。

でも、行ってきました。
今年最高の     「数」だけは出ました。

このくらいのサイズのヤマメがポイントごとから出てきました。
2年生から3年生。20cm〜25cmくらい。
それもそのはず。昨日からの雨で、川の水は笹濁り。
エサ釣り師にとってのベストコンディションのような状態。
僕が、いくらヘタなルアー師だって言っても釣れちゃう自然状況。

自然は僕に味方をしてくれたのだろうか?それともただ単に運が良かったと言うこと?

明日も行く予定だけど・・・。どうなることやら?

こんな感じで幅広ナイスボディー

優しくリリースした後の左のヤマメ