昨日は、春のような陽気でしたが、今日はあいにくの雨。
「でも、行ってみるか。」ということで、9時過ぎにポイント到着。
2台の車発見。エサ釣り師が二人、増水気味の渓に立ち込んでいる。
まあ、別のポイントがあるからいいやということで、移動。

それまでにも、数台の車と釣り師のかげ。
ここなら大丈夫。というところで、入渓。
しばらく行くと、今日の足跡発見。
そして、わさび発見。
その先は、内緒。
当然、ボウズで退渓。

下のような所や、右のような所でルアーチェンジしながら遊んでみるも、アタリすらなく終了。

ウエーダーを通して感じる水温は、解禁当初より低いような感じ。雪代が、しっかり入っているんでしょう。

見上げる山には、たくさんの雪があるものの、渓の周りの雪はほとんど解けてきているので、これからが期待できるかも。

もどる