今日は、午後遅くから出かけてきました。

シュウちゃんと一緒に!
前回のリベンジのために!!!!!!

結論から、暑かったです。

今回もイワナの渓へ下りていきました。

普段なら、ちょこちょこと顔だけは見せてくれるはずのイワナちゃんが全然です。

下りてしまった渓。
前進しか有りません。
この暑い中、今下りてきた坂道を上る元気は毛頭ありません。

小さな堰堤を越える辺りから、先行者の気配。
ゥ〜〜〜む。

砂地に残された足跡。
2名?

なんと、足跡の8割方が濡れた状態。
ほんの数時間前の足跡のようです。

どおりで、様子見に来るはずのイワナも居ない状態なんですね〜

急げば、次のコーナーを回ったところで追いつきそう?

どうにかこうにか、この2年生サイズを3匹ほどヒットさせることができました。

これより大きいサイズのイワナは、見ることもできませんでした。
水温(21度)も高いし、先行者ありだし。

超!激渋でした。

シュウちゃんも丁寧にフライを流していくんですが、どうも調子が出ません。

「あっ」

という声は、一回だけ聞いたような聞かなかったような???

残暑お見舞い申し上げます。

今年の夏は、例年より暑いようです。

くれぐれも体調にはお気を付けください。


                 2008年 盛夏

シュウちゃん。
今回もあまり調子よくなかったですね。
良くあることですよ!

これから、日に日に涼しくなると調子が出てくると思います。
そして、一雨ほしいですね。

次回、三度目の正直で頑張りましょう。


〜〜〜〜暑かった!