流氏との待ち合わせ場所へ・・・・・。
遅刻です。

流氏、すんません。

待ち合わせ場所に、到着した頃は、雷ゴロゴロ、雨ザアザア!

山へ到着する頃には、止んでいるだろうと出発です。

上流へ、上流へ!
なんと、ポイントに着く頃には雨はやみ絶好のシチュエーション。

というか、山は雨が降っていなくて道路も濡れてないし???
夏の反対?

まあ兎に角条件的には、「良し!」ということでいざ調査へ。

こんな河原をのんびり歩いて・・・。

というか、流氏の横の流れからもチェイスがあったりして。

楽しみながらのんびりと。

今日の一匹目。

一匹釣ると余裕が壱千倍くらいになります。

ルアーは、いつものパイロットルアー
リッジ46SーMDR

使い慣れて、良い感じです。

今日の何匹目?

サイズは、八寸ほどですがとってもきれいなイワナちゃんでした。

九寸イワナ。

尾びれの上半分がはさみで切ったようにカットされていました。

今年度内は、このままの尾びれだと思います。

再捕獲された方は、ご一報ください。

シーズン終わりには、尺になっているかも??

今日一番大きかったお魚。

実寸29cm。
丸まると太って、なかなかの奴。

口も大きいし、このお魚は秋には尺になっていることでしょう。

九月にもう一度この沢へ来なくては!

量産型バルサミノー

「山夷」で初めてヒットさせたイワナちゃん。

何故か小さくても嬉しい一匹です。

ヒットしたりバラしたり、流氏と釣り上がっていたらあっという間に時間が過ぎ、終了の時間に。

二人とも満足したので、この辺で終了。

この沢は、相変わらずポテンシャルの高い川でした。



あ〜 楽しかった!