相変わらず、忙しい毎日を送っています。

もう少し忙しい時期は続くようですが、一つのプロジェクトのめどがついたので地元サーフの様子見に行ってきました。

現場到着午後6時30分。
沖合にイワシの群れ発見。イワシが騒いでいる様子もなく、もちろんアジボイルも無し。
いつもの準備をして、波打ち際まで。

一時間前後前に打ち上げられたであろうイワシちゃん発見。

結構な数です。
そして、確実に大きくなっています。

手前にあるブランカ18gが、分かりますか?

大きいイワシになると7cmくらいはあります。

2週間前は、5cm弱のイワシばかりだったのに、すぐに大きくなるものですね。

海は、至って静かなんです。
イワシも騒ぎませんし、アジのボイルもありません。

ちょっとばかり遅かったみたいです。
(仕事をうっちゃってくれば良かった〜)
と、思いましたが時すでに遅し。

仕方がないので気張らし釣行モードで第一投。

「ヒットです?」

それも潮がよどんでゴミが浮いているポイントから?

第2投

またもやヒット。

なぜ?
何故?
どうして?

1時間前の大騒ぎで分断されたイワシが、群れから離れうろうろしているような感じです。
それを居残り組のアジたちが追いかけている?

なんでもないところから、アジがヒットしてきます。
勉強になります。

そうこうしながら、キャストを繰り返していると第2陣のイワシが!

今回打ち上げられているイワシたちは、前回のイワシより一回り小さく3cmくらい。

時合いが来たようです。


ワンキャストごとにヒット、バラし、ヒットの繰り返し。


サーフの鯵ゲームを存分に楽しむことができました。


もう少しアジゲームが楽しめそうです。

なんだかんだとジグを代えたり、同じジグでもフックの大きさを変えたりしながら1時間ほど。

バケツ7分目ほどのアジをゲットすることができました。

満足、満足。


よ〜し、明日も行くぞ〜