晴天の日が続き、川の水量の減りが気になる今日この頃。

上流部の田んぼでは、田植えの準備が始まっております。
これもまた、流量激減の源。

鮎が始まるまでの半月ばかり、渓流師の天国を楽しむとしましょうか。




今日は、カッチンとガチンコ勝負です。

河川及びポイント選択は、カッチンに。

ポイントに到着と同時に、雨がポツポツ。
このくらいの雨でいてくれたらという望みと裏腹に、本格的に降り始めました。

気温は、ぐっと下がって12度。
水温も12度。

しかしながら、風が吹いているので体感温度は、もっと低かったと思うのですが・・・。

それから、デジカメを忘れるというハプニングも。
こういうときは、何かが起こる?

雨の中、期待していざ出撃。

勝負の行方はというと、剣道君のキャッチアンドオートリリースにはじまり、


最初の一匹は、カッチンに!

今日のポイントのアベレージサイズ。

それなりのポイントでは、カッチンの

「あはははーは〜」
という声と
「あ〜」
という声がこだますのでした。



剣道君はというと

カッチンと同じように、こ〜まい奴を一つだけ画像に収めることができました。

今日は、何故かルアーよりドライフライの方の反応が良かったようです。

ドライフライには、10以上のアタックがあり5匹程度のキャッチ。

ルアーには、さっぱりでした。

今日は、剣道君の完敗でした。
カッチンは喜んでいるはずなんですが、何故かガタガタと震えていました。

レインウエアーを忘れたカッチンは、ウインドブレーカだけ。
Tシャツまでずぶ濡れでした。

風邪を引いてなければいいけど?