最近は、メバルの顔が見られなくて寂しい思いをしています。
どうしたらよいのでしょう。
腕もないし、知識やポイントの引出も無し。
来週は、天気予報にたくさん雪マークがでているし・・・。
ということは、海は大荒れ!
最悪のパターンです。

出撃するなら今日しかない。

困った時の、ともともさん海情報。
早速メールして、海の情報を仕入れます。

とあるポイントで、キャスト中とのこと。
大急ぎで駆け付け、キャスト開始。

ともともさん「マズメ時は、ちびメバちゃんが遊んでくれたんですけどね〜」
剣道君「そうですか〜」

ともともさん「まあ、鯵も釣れますから。」
剣道君「そうですか〜」

しばらくすると、鯵がぽつぽつ釣れ始めました。
でも、時合いというほどではなく、ほんのぽつぽつです。

20cmオーバーの鯵を数匹釣ったら、潮が全く動かなくなってしまい、音沙汰ナシ。

ともともさん「場所移動でもしてみましょうか?」
剣道君「そうですね〜」
    「ここで潮が動いていないということは、どこも動いていない?」
ともともさん「まあ、そういうことですなあ〜」

ということで、ダベリながらキャスティング。

潮が、ちょっとだけ動いた時にヒット。
潮の流れにうまく乗った時にヒット。

というような感じでまったりと時間が過ぎていきます。

今日のワームも、ティムコ小鰯。
そして、2.5gのジグヘッド。

結構活躍してくれました。

ともともさんと剣道君の釣果。
最大29cm。

バケツから元気よく脱走していった尺オーバー君。

全部で10数匹というところでしょうか。

最後に釣れたセイゴ。

30cmくらい。

こんなのが続けて2匹釣れたので、終わりにすることに。

車まで帰って、後片付けをしていたら雨が降ってきました。

天気予報通りです。

明日からは、荒れ始めるんでしょうかね〜。

ともともさん、今日はお世話になりました。

ありがとうございました。