昨日早起きしたので、今日はゆっくり。
でも、家族の中では一番早く起きました。

愛犬の散歩をして、コーヒーを入れて、トースト食べて。

8時30分に我が家を出発。
今日は、鳥取でサッカーの試合なのです。
もちろん審判もあります。
海を横目にR9を東へ。

昨日と違ってかなりのうねり波が!!!
これだと釣りにならないかも?
と思いながらも、流氏とセリ氏に「遊んでくださいメール」を。

審判をして、試合をしてと終わったのが2時前。
風は、そんなに強くはないんだけどうねり波は相変わらず。


とある場所で、セリ氏と待ち合わせ。

セリ氏と一緒に、海をしばらくを眺めていましたが、とりあえずロッドを振ってみるということで出撃。

セリ氏:エギング仕様
剣道君:男はジギング仕様

うねり波は少々怖いんですが、テトラの上でいざお魚さんと勝負。

横風のため、ラインはかなり流されます。
釣りづらいというだけで、どうにか釣りにはなります。

あろう事か第1投目からヒット。
ジグがフォールしている途中
スラッグをとろうとしてロッドをあおったらヒットしていました。
でもすぐバレました。

「何だったんでしょうな〜」

その正体は、その後分かります。

表層でヒットした30cm級君。

シラスサイズのベイト追って、ジャンプをしているのはこのサイズのようです。

中層でヒットした40cm級君。

フォール&ジャークで仕留めたこの人は、うねり波の中を元気よく暴れてくれました。

リーダーがテトラにすれてざらざら。
リーダーシステムを組み直しました。

結構長い間サゴシ君は居てくれたようなんですが、アタリもなくなりとりあえず終了。

それにしても、テトラの上は疲れます。
下りる方はそれでも良いんですが、上る方は苦労します。
セリ氏のように、軽やかにテトラの上を歩きたいものです。

それにしても、テトラから落ちなくて良かった。


その後は、とある河口がらみの場所に移動しましてシーバス狙い。
1時間ほどキャストしてみましたが、シーバス君はお留守のようでアタリすらありませんでした。

セリ氏へ
一緒に遊んでくれてありがとうございました。
シーバスのリベンジ、また行きますのでヨロシクです。

というような一日で、連休二日目が終わりました。
よう遊ぶな〜 と我ながら思います。

明日は、何処へ行こうかな〜