ちょっとだけ頑張ってみようかな〜  というジャンル。

それは、剣道君の嫌いであったサクラ戦線。

今もって、あまり好きにはなれないけど、これからのフレッシュルアーフィッシングには必要のような?

今までは、UMF SSS-68Si を使ったり、UFM SPS-701Ti を使ったりしていたんだけど
9cmミノーが思うように泳がせることができなくてちょっとだけ困っていました。

ほんと、ちょっとだけですよ!

そんな感じで、
Surface Twitcher Si <BORON>
Super Stinger Si <BORON>
Stinger Deep <BORON>
この中から物色。


ということで、SSSー77Si を新規導入してしまいました。 
(勿論中古)

それでは、ということで試し振りに行ってきました。

ロッドの調子は、SSSー68Si の延長線上でスーパースティンガー調のしなやかな感じ。
ミノーイングには最高かも?
テップは、柔らかめですがバットは結構しっかりしています。

9cmディープミノーも何とか許容範囲内ですが、ダウンでのトゥイッチとなるともうちょうとです。


ミノーのコントロールのしやすさでは、一番かもしれませんが、
最近流行のレスポンスの良い動きのミノーイングには、テップの返りが遅い分、苦手?なのかも・・・


キビキビ感のあるミノーイングには、STSシリーズの方が向いているような気がします。


1時間ほどの試し振りなので、何とも・・・。
これからじっくりと付き合ってみます。






釣果?

そんなものは、「ぼ」に決まっているでしょう!


精進!  精進!  です。