公私ともに忙しい今日この頃。
なるべくタイムリーな更新を心がけて居るんですが、そうもいかず・・・。

釣行日 12月17日

仕事も長引きまして、
その後には会合も控えています。

様子見にだけでもと、サーフやら見回り。

とあるところで、知り合いに遭遇。
地元のアングラー 「ちょっと投げてみてくださいよ〜」
剣道君 「今日会合があるに〜」
地元アングラー 「まあ ええがあ〜」
剣道君 「寒いけ〜 ちょっとだけ」

という会話がありましてキャストすることに。

キャストを始めたら、西風が弱くなってきて良い感じになってきました。
それなら時間の許すまで・・・・。

今日の時合いは、20時30分前後の予定です。
釣行可能時間は、19時30分まで。
ヒットの可能性は、とっても薄いです。

案の定、アタリすらありません。
風が弱まったので、釣りやすいのですが・・・。

時計を気にした、19時過ぎ。
「ゴツン」とヒットしました。

ヒット直後から、えら洗い。
これは、小さいだろうな〜 と思っていたら

網入れ間際になってから大暴れ。
バレルのを覚悟で、強引にやり取りです。
観念したところで、すんなり網入れ完了。

72cmのやせ気味君。

初めてのアタリで、一匹。

結構満足です。

今日のシーバスも、がっつりバイブレーションを咥えています。
「バイブでもバレない釣り方メソッド。」
かなりの高確率です。

残り時間を気にしながら、次のキャスト。

しばらくすると、アタリがちょこちょこで出しましたが、終了時間となり撤収です。

一つは、完全にバラしだったんですが・・・。

まだまだ、「バイブでもバラさない釣り方メソッド」改良の余地がたくさんありそうです。

ぼちぼち、改良していきます。

また、今度です。