休日の朝は、早起きです。
でも、今日はデイにこだわってみようかということで、お家を6時過ぎに出発。

最近絶好調なポイントへ!
かなりの人が、頑張ってルアーを投げておられます。
釣果というとセイゴクラスが数匹のようです。
波もないし、潮もあまり良くないような感じ。

だんだん明るくなってきて、サーフの波の具合が分かるようになってきました。
ちょうど良さそうな感じの波が!

波高2m前後。

ポイントが絞れそうです。

さてさて、ヒットしそうなポイントを探して出発です。

サーフその1

中部のサーフでは、メジャーなポイントに到着。
休日の朝。
全部で10人くらいのアングラーがサーフに立っています。

ここだよね!
絶対ヒットするならここだよね。

というポイントには、一人のアングラーが陣取っています。
エッジがありカレントが出ています。

すんませんな〜 ということで20m離れた流れの一番端っこに!

しばらくすると、そのアングラーが60cmくらいのシーバスをキャッチ。

「やっぱり、いるじゃん!」
時間は、7:30頃。

なんとそのアングラーは、何処かに置いていたシーバスとそのお魚さんと2匹のシーバスを持ってお帰りになりました。

「ラッキー」

カレントも調子よく流れていて、まだまだ釣れそうな感じ。

そのポイントに速攻で行きキャスト開始です。

数投目に、こつんとアタリが!
「まだいるじゃん」
しばらく投げてみるもアタリがありません。
使っていたTKLM12からコモモにチェンジにしようかな〜と思ったけど
TKLM9にチェンジしました。
何故かって?
先に手に触れたのはそれだったから   というだけなんですが。

TKLM9イワシカラーに変えて一投目。

「ヒットォー」です。
波打ち際までは、すんなり寄ってきましたがそこからが楽しいサーフ。
デイなので、お魚さんの動きが丸見えです。
波打ち際をトレースするように元気に走ってくれます。

「70cmクラスだな〜」
「幅広のナイスコンディション」
「超楽し〜」
なんて考えながら、ピックUPポイントを探して・・・。
あそこにしよう!
と思った瞬間   バレました。
残念。

気を取り直して、再び勝負です。

3投目にヒット!

よ〜うし!
軽く追いあわせをして戦闘態勢に入ります。
今回の奴は、ヒットした瞬間から横へ走り出します。
きらきらとお魚さんの白い腹の部分が見えます。
「うひょ〜」
「気持ちい〜い」

えら洗いをしないで、水の中に突っ込んでいきます。
「良いサイズかも?」
なんて考えていたら、お魚さんが反転。
おっと〜 とロッドの向きを変えて・・・・。

バレました。

また、2〜3投目でヒット。
今回は、
ガツン
ぎゅいーん
ぱすん

またバレました。

バレバレ病を発病してしまいました。
「ゴホン ゴホン」

サーフその1、終了。

移動です。

サーフその2

テトラがらみで、大きなカレントが確認できるポイント。

シーバスちゃんの匂いがプンプンしてきます。

カレントの流れ出しから、丁寧にルアーを通していきます。

カレントの波と沖からの波がぶつかる辺りで
ガツン
ときました。

ヒラメ。

ヒラメです。

絶対、ヒラメです。画像は、大きくしてみました・・・。

さてさて、何cm?
そうです、38cmです。

残念。

サーフその2 この一匹で終了。
移動。

サーフその3

ちょっと大移動。

前々から気になっているサーフへ。
サーフの形状は、最高。

後は波と潮次第で爆発しそうなポイント。

さてさて、ということで用意をしてサーフへ。

なんと、西風がびゅ〜うびゅ〜う吹いてきまして、10投もしないで終了となってしまいました。

まあ、こんなモンかな。
でも、サーフの調子は上向いている感じです。

またです。