今日は、このアルバムでまったりと。

スイングジャーナル選定 ゴールドディスク
JO + JAZZ 「JO STAFFORD」
結構なメーンバーのバックを従えて、軽やかに歌っているジョーの歌声が、何ともやるせないですな〜。
ウイスキーのロックでも飲みながら聞くと最高なんですが、お湯割りの焼酎で我慢です。

まあ、聞いてごしない。

さてさて、今日の釣りは?

ともともさんより、やってるよメール。

今週忙しくしていた仕事が、一段落。
どうにか定時に帰宅できそうな感じ。

ともともさんメールに即バイトです。

暮れがかりの現場に到着。

ともともさんは、一番のポイントに陣取って頑張っておられます。

さてさて、お魚さんと勝負です。

なんと一投目からヒット。

昨日、レンジバイブレッドヘッドが殉職なされましたので、今日は、アワビホロのスケルトンで勝負。

良い働きをしてくれました。

ルアーなんて何でも良いのかも?

70cm弱のぷりぷりちゃんでした。

今日も爆釣か?

ともともさんにもヒットして、無事キャッチ。

これで、何となくゆっくりできます。
お互いに、一匹ずつキャッチできると気分が楽ですね。

さあさあ、これからです。

2匹目、72cm 左。
元気そうでしょう!
ドラグを ジージーと出してくれて超楽しかったです。
最初は、ランカーサイズかな〜なんて思いましたが、すれ掛かりでした。
道理で、トルクフルでした。

3匹目、78cm 右。
SPS 112SSーTi のグリップの長さと比べてもらえるとよく分かるんだけど・・・。
大きな魚ほど、離れて撮影するので画像としての魚は小さくなってしまいます。

2匹目の引きがトルクフルだったので、そんなに大きくないだろうと思って悠々とやっていましたが、なかなかこちらへ寄ってきてくれません。
ネットに入れて、超重かったのでサイズチェック・・・。

残念でした。もう少しだったのに!

78cmのフッキングの様子。

活性の高さを感じます。
丸呑みにされていたら、昨日のレッドヘッド君のように殉職していたのかも?

今日の4匹目。

60cm強の元気君。

こいつもレンジバイブを丸呑み。
このフッキングなら、少々のことがあってもバレることはないですね。

バイトやヒットの数が少なくなってきたので終了としました。

この爆釣は、いつまで続くのでしょうね〜。

今週末の土曜日や日曜日は、釣り人でいっぱいになると思われます。

ちなみに、ともともさんも僕以上にたくさんキャッチをされていました。
詳しくは、ともともさんのブログで!

週末の剣道君は、最近の課題である「サーフを攻略する」ために旅に出ているかもしれません。

あしからず!

今日の仕事は忙しかったけど、AFTER5は楽しかった。
明日も仕事に頑張るぞ〜。

おわり