渓流シーズンが終わったので、海の調査に出かけてきました。
海に着いたときには、もうお日様が沈んでしまっていました。
「秋の夕日はつるべ落とし」という通りです。

今日は、お試しの調査だからとのんびりと。

海の波の様子は、下の画像のような感じです。

時折、サラシができるところがある。
そんな感じです。

SPS962SSーti
DAIWAトーナメントX2500SiA
ファイアーライン8lb
モアザンショックリーダー16lb
そして
ルアーは、コモモSFー125

30分の調査で、2匹のシーバスゲット。
シーバスです。  尺オーバーです。  シーバスには間違いはありません。
それも、ヒラとマル。


皆さんが俗に言う「チーバス」というものですな〜
このあたりでは、「セイゴ」とも言いますが・・・。

はあ〜  嘘をつくのもしんどいですな〜

ヒラセイゴは、銀ぴかちゃんだし、体高もあってナイスボディー。
そして、尻鰭。
団扇のようで何とも美しい。
これの60cmオーバーだったらどんなに引くんかな〜
未知の世界です。

いつも見慣れている、マルちゃん。
こちらの方が、少しサイズは大きいんだけどすんなり上がってきました。
サイズは、一尺半。

やせっぽち君でした。

まあ、これからが本格的なシーズンとなるはずですから、しっかり事前調査をして波や潮具合の良い時をはずさないように精進していきたいと考えて居るところです。


ドラグを鳴らしてくれるようなサイズを早く釣りたいな〜。


とりあえず調査1日目、終了。