7月21日

早起きをするつもりが、5時半でした。
なんてこったい!

今日は、午前中に鳥取で用事。
ということで、鳥取へ向かいます。
前日より、ドラゴン氏にお願いして情報収集。

とあるところへ出没してきました。

こんなところを上から見て、
「人が多いなあ〜」

磯に下りている人の活性も上がってないようだし、移動開始。

舟もたくさん出ているし、潮時になると釣れるのでしょうね。

ドラゴンさんの情報は間違いないようです。

こんなところへ移動してみると、足下に5cmくらいのイワシちゃんが乱舞しております。

これなら、果報は寝て待て?スタイル。

そんなに世の中甘くない!

何事も起こらず、用事のため終了。  まだまだ、修行が・・・。

7月22日

朝は、ゆっくりし過ぎたので山へは向かわず、海へと足が向いてしまいました。

凪だから、キス釣り師が多いだろうという予想通り、ポイントは占領されています。


でも、海に着くなり、左のような状態。


これは調査してみる価値あり。

サーフを歩きながら、次から次へイワシが打ち上げられていきます。

「なんで〜?」

ボイル無し。

岸際のみのイワシの大騒ぎ!

犯人は、左の奴と下の奴。

沖からは、下の奴が包囲網をかけて、
岸際は、左の奴が占領していました。

ダツの数は、ダーツ×10以上の数が居ました。
僕自身の経験でも初めてでした。

最初は、ダツを避けるために、沈み系で頑張ったんですが、何も起こらず・・・涙。

それなら、いっちょうダツゲームに!

推定80オーバーのランカーサイズを釣って楽しんで、午前の部終了。

性懲りもなく、夕方の調査もやってみました。

イワシは、午前中とあまり変わらなかったですが、少々増えている感じ。

フラット系の、アタリはありませんでしたが、30分ほどアジタイムがありまして、楽しませていただきました。

その後は、セイゴタイムに変わり、終了という具合でした。

中部のサーフにも、イワシが帰ってきてくれてとっても嬉しい〜 なんて感じです。


朝、夕のアジタイム。

運が良ければ、シーバス&フラット系祭りができそうです。

今週、頑張るぞ〜

ちなみに、今日のアジゲーム。

大きな奴もおりましたよ〜