こんな感じで流れております。

この場所でも、支流の支流の支流という感じのところです。

遡上はもちろんのこと、川に立つことさえできません。

通常の状態はこんな感じ。
左の写真の10m下流の画像です。

せっかく山奥まで来たのだから、ということでワンポイントだけロッドを振ってみることに。

色々とルアーを換えて試すけど、アタリすら無くってどうしたものかと考えていたんですが・・・・。

最後に、ニアキス4gを投げたら一発でヒットしました。

どうしてなんでしょうね〜

ミノーは、ほとんどおよがすことのできないくらいの流れ。
ディープ系のミノーでやっとという感じ。

ニアキスが、瀬尻で泳ぎだしたとたんのヒット。

ミノーでもヒットしても良いんだけどね。

この水量なら、明後日くらいが一番良いのかも?

次は、今週末の釣行になると思うんだけど、結構楽しめるかも?

今日も、ボウズで無くって良かった!