5時前にはサーフを眺めておりました。
さすがにシーズンに入ったとみえて、キス釣り師がポイントに陣取っておられますし、ボイルもないしということで、濁りの少ないところを探して移動です。

遠くにみえるサーフにも、キス釣り師の姿がちらほら。


以前から気になっていたポイントに到着。

ここにもキス釣り師が、5人。
でも、キス釣り師の居ないポイントがありまして・・・。

ヒラメかシーバスが居るのならあそこというポイント。
岬の先端から、波が入ってくるところ。

やっぱり居ました。
ジグからミノーに変えての2投目。

予想が当たって、ちょ〜嬉しい!
でも、ちっちゃい。 でも良いか。

こんな所の、エッジから出てきました。

シーバスポイントと全く一緒?

ベイト待ちをしていたのでしょう。

こんな感じで、30cm強というところでしょうか。

もう一回、バイトはあったのですがうまくフックアップせず、ここは終了。

もう少し時間があるので、移動をかねて情報収集。

某所では、ハネが2匹釣れておりまして、いつものように馬鹿話をして帰りにふと海を見ると、
アジのボイル。

急いで車まで帰って、ロッドの準備。
キャスト!

さっきのしょぼいボイルは、遙か沖。

足下には、5cmほどのイワシが数匹。
時すでに遅しでした。

今日の海の部は、完全に終了です。

昼まで仕事。その後は、渓流へ行く予定です。