ほとんど出来上がっていた釣行記が、トラブルのため消えて無くなりました。

結構超大作だったんですけど・・・ 

このタイプのお魚さんが釣れただけで満足なんです。

昔は、たくさん居たんですがね〜。

こいつも、結構朱点のきれいなアマゴちゃん。
生き残り組、結構頑張っています。こんなお魚さんの住める沢が何時までも続いてくれることを祈ります。

いつもの小魚イジメをして、堰堤で終了。

ドラゴンさん、ご苦労様でした。

次は、梅雨明けのころになっちゃうかも・・・。

こんな所から、スタート。

いつもの小魚さん!

8寸ほどの幅広君。
秋には、尺上になっているタイプかな〜