仕事帰りに、ちょっとだけ行ってきました。
 
ともともさん から色々教わったのですが、実際の感じが分からないと自然というのはチンプンカンプン。
濁りは、ダメ。
潮が動いてないとダメ。
場所によっては、色々。

その雰囲気をつかむのが、チョー難しい。

ともあれ、実際の経験あるのみということでダメ元で気晴らし釣行!

とある漁港に到着。
最近は、日が長くなってきましたね〜。
6時前でも、海の様子がよく分かります。
水質チェック。
濁り、少々。
潮、動きあまりなし。

この漁港の一級ポイントには、エサ釣り師たちが数人。
ということで、反対側の灯台の下へ。
今日初めてのところ。

メバルは何処にでも居ると雑誌には書いてあったし・・・。
さてさて・・・。

しばらくは、投げて巻いての繰り返し。
風が収まってきたので、寒くもなく良い感じ。
中潮のお月様がきれいです。
港の中では、、チャポン チャポンと何かが跳ねています。
何でしょうね〜。

巻いて投げるのですが、どのアタリにワームがあるのかさっぱり分かりません。
気がつけば、ロッドの先にあります。

どうも、軽量ワームは苦手のようです。

それでも初心者は、何でもやってみんことにはということで、手持ちのワームを右から順番に投げていきます。

シンカーのおもりが違っても、いつもロッドの先にワームがひかかって居ます。
こりゃぁダメだ。
そろそろ帰ろうと思ったとき、ともともさんからもらったワームがあることに気がつき、最後のチェンジ。

そうすると、一投目からメバルちゃんヒット。
自己最高記録。 約、20cm。

バンザ〜イ。

一歩ずつ、進歩しているようです。

ともともさんアドバイスありがとうございます。

メバルロッド、買っちゃおうかな〜。

いやいや、渓流ロッドの新しいヤツの方が先だよ。

色々大変です。

手を広げるのは、考え物ですね。

次は、何時いこうかな〜メバル